【喫煙は母乳ママにはNG】でも喫煙を止められない時に最低限守ってほしい3つの注意点

共有してくれると嬉しいです(^^♪

あなたは赤ちゃんに母乳を与えてるけど

どうしても喫煙するのがやめられないと

思っていませんか?

また、タバコを吸った場合に母乳への

影響がどのくらいあるかのかも

気になるところですよね。

そこで今日は、喫煙によって起こる

「赤ちゃんへの影響」と注意点に

ついてお話ししていきます。

スポンサーリンク

あなたが喫煙しながら母乳を与える不安は

こんなことではないでしょうか?

  • タバコを吸ったら、間隔をあければ授乳可能?
  • 夫のタバコの煙が心配
  • 喫煙していても母乳の方がいいのか?
  • 吸えないことでストレスが溜まっている
  • 禁煙していたのに我慢できなくて吸ってしまった
  • 喫煙を止められない自己嫌悪・母親失格と思う

慣れない育児でただでさえストレス

溜まっているのに、大好きなタバコを

吸うことができない…

また家族がタバコをやめてくれないと

いうのも、赤ちゃんに害がないのか

気になりますよね。

喫煙が体に良くないのは十分わかって

たばこを吸っているのですよね?

でも、改めてタバコの有害性について

言わせてください。

煙草には、以下のような有害物質

主に含まれています。

  • ニコチン
  • 代謝産物のコチニン
  • 一酸化炭素
  • タール
  • アンモニア

その他、約4000種類もの有害物質が

含まれています。

赤ちゃんのことはもちろん大事ですが、

あなたの体への影響も考えませんか?

でもやめられない…それを前提にして

お話ししていきますね。

ニコチンの身体への害

授乳中の喫煙

母乳への影響はニコチンだけの研究で

他の有害物質については実はデータが

存在していません。

なので、ここではニコチンだけの

影響のお話になります。

ニコチンは、ママの血中濃度より

母乳の中の方が高くなります。

血中濃度は、約1.5~3倍にもなります。

これは、お母さんがタバコを1本吸って

母乳を与えると、そのまま赤ちゃんが

1本吸ったのと同じ程度のニコチン量と

なります。

つまり、タバコの本数が多ければ

多いほど、母乳を飲む赤ちゃんには

ニコチン量が増えます。

赤ちゃんに起こり得る症状・病気

ニコチン摂取で起こり得る赤ちゃんの

症状としては以下のものがあります。

  • 嘔吐
  • 下痢
  • 脈拍増加
  • 注意欠陥多動性障害(ADHD)

また、タバコには上述のとおり

ニコチンだけでなく、有害物質が

他にもたくさん含まれていました。

実はこの中には「発がん性物質」も

含まれています。

ニコチンと同様に、赤ちゃんの体内に

本数同等の有害物質が入ります。

ここまで怖いんですよ。

赤ちゃんを母乳で育てていこうと

思うならできれば我慢してほしいです。

煙草に関する知識

では、あらためてたばこに関することを

確認していきましょう。

たばこを吸う間隔をあけた場合

タバコを吸った後の間隔としては

一般的には3時間開ければ濃度は

低くなると言われています。

でも、これはあくまでも目安です。

濃度がゼロになるまでの時間は

個人差もありますが、だいたい

48~72時間はかかります。

スポンサーリンク

タバコの煙が怖い理由

タバコの煙

赤ちゃんへの影響は、喫煙だけでなく

タバコの煙(副流煙)も注意です。

ママが喫煙していなければ大丈夫と

言うわけにはいきません。

煙草の副流煙の中にも、害になる

一酸化炭素や色々なアレルゲンを

が入っています。

赤ちゃんの前で吸わなかったとしても、

呼気、衣服、髪の毛などに付着します。

これによってこんな病気を発症する

危険性が増えます。

  • 呼吸器感染症のリスク
  • 突然死症候群(SIDS )

つまり喫煙ということは家族全員の

健康を害することになります。

妊娠した時点で止めようということに

なりませんでしたか?

もしまだあなたが喫煙しているなら、

健やかな毎日を成長する子供とともに

過ごすことを第一に考えてほしいです。

どうしてもタバコを止められないあなたへ

禁煙

「もう何回もトライしたけど止められなかった」

「タバコを吸えないとストレスがたまってどうしようもない」

こんなこともあるでしょう。

それなら、もう喫煙しましょう。

なぜなら、タバコを止められなくても

赤ちゃんに母乳を与えるメリットの方が

高いからです。

  • 母が喫煙者+母乳育児
  • 母が喫煙者+人口ミルク育児

二つで比較した場合、母乳育児の方が

急性期呼吸器感染症のリスクは7分の1

だったという研究結果があります。

人口ミルクに変えると免疫が得られず

ニコチンの害を受けてしまいます。

実際、アメリカでは喫煙しての授乳は

認められてはいます。

注意点

タバコがどうしても我慢できない、

だから、赤ちゃんのことを考えて

母乳を止めるママもいると思います。

でも、タバコを吸っていても母乳を

赤ちゃんにあげることは大事です。

その場合は次のような最低限の工夫を

してください。

  • 本数を少しでも減らす
  • 喫煙は授乳直後にする
  • 授乳までに間隔をあける
  • 赤ちゃんと同室では喫煙しない

タバコを吸うことは決して

オススメはしません。

これを念頭に置いて下さいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

喫煙はいいことではありません。

でも、吸えないことでストレスを

ためることもよくありません。

授乳中なので、大好きな甘いものや

コーヒーを今、あなたが我慢をしてる

最中なら下の記事も参考にして下さい。

【授乳中禁止の食べ物・飲み物】授乳中も量調整で可能!摂っていい3つの嗜好品
【授乳中禁止の食べ物・飲み物】授乳中も量調整で可能!摂っていい3つの嗜好品
あなたは、母乳をあげているからと 大好きなお酒やコーヒー、ケーキを あきらめていますか? 一般的にそんなものを食べることは 母親失格だから…と思われてしまうと 考えていないでしょう...

この点をうまく調整しながらタバコと

向き合っていただきたいと思います。

ちなみにガムやパッチなど禁煙補助薬は

喫煙よりも影響が少なくなっています。

禁煙を考えているなら少量から始めて

タバコを止める方向にいくといいですね。

スポンサーリンク
注目記事

共有してくれると嬉しいです(^^♪

フォローする