【赤ちゃんの髪の毛のカット】最低限必要な3つの道具と失敗しないセルフカットの仕方

あなたは赤ちゃんの髪の毛のカットを

すでにしましたか?

うまく切れたでしょうか?

美容院に行くまでのことでもないので

家で簡単にやってしまいたいですよね。

そこで今日は、赤ちゃんの髪のカットに

ついてお話ししていきます。

スポンサーリンク

あなたの赤ちゃんは生まれた頃は

薄毛でこう思いませんでしたか?

「このまま髪の毛が生えなかったらどうしよう」

心配していたママもいるでしょう。

一方、生まれた時にフサフサで全身に

毛が多くて心配になったママも中には

いるでしょう。

赤ちゃんの薄毛は、そんなに心配を

しなくても大丈夫ですよ。

【赤ちゃんの薄毛】将来も薄毛!?と心配する必要ない「原因」と間違った対策
【赤ちゃんの薄毛】将来も薄毛!?と心配する必要ない「原因」と間違った対策
あなたの赤ちゃんの髪の毛の状態は 現在ふさふさですか? それとも薄毛で将来このままだったらと 不安になっていますか? 生まれて間もない赤ちゃんのママが 心配になることが多いのが...

でも、赤ちゃんから毛に関する悩みって

始まるんですね。

歳をとったら、毛が細くなったり

薄くなるなどの悩みが出てきます。

そもそも、髪の毛ってどんな役割が

あるんだろう?て思いません?

なんだか脱線してしまいましたね。

赤ちゃんのヘアーカットの方法

それでは赤ちゃんの髪の毛のカットに

ついてお話ししていきますね。

髪の毛を切る時期

そもそも、赤ちゃんの髪の毛って

いつ頃に切るのが適切なのかが

よくわからないですよね?

こんなふうになってきたら、

切ってあげるのが目安です。

  • 前髪が目にかかるようになってきた時
  • 髪の毛が気になるようなそぶりをし始めた時
  • 夏場で暑そうにしていると感じた時

夏の暑い時期に首まで髪の毛があると

あせもなどの原因にもなります。

また、親が気になり始めてしまって

切りたくなることもあります。

たとえば、髪の毛が長いとただでさえ

手がかかる入浴の時は、赤ちゃんの

髪を洗うのが面倒にもなってきます。

特に「この頃がいい」というのはなく

赤ちゃんか、親のどちらか一方が

気になるようになってきたらカットを

考えればいいでしょう。

また、カットをするのは赤ちゃんの

動きが止まっている時を狙います。

寝ている時や、赤ちゃんが何かに

夢中になっている時もチャンスです。

もし、ひどく嫌がるようなら疲れて

しまうので別の日に改めましょう。

そして、初めて切った髪の毛は

記念としてぜひ保存しておきましょう。

【赤ちゃんの初めて切った髪の毛】完璧に髪をとっておく3つのオススメの保存方法
【赤ちゃんの初めて切った髪の毛】完璧に髪をとっておく3つのオススメの保存方法
あなたの赤ちゃんは、まだ髪の毛を 切ったことがないですか? 生まれてから生えていた髪の毛を 大事に保存しておきたいですよね? そこで今日は、赤ちゃんの初めての 髪の毛の保存方法...

上手にカットするコツ

では、赤ちゃんの髪の毛を上手に行う

コツをお話ししていきますね。

最低限必要な道具

最低限、必要な物は以下のとおりです。

  • クシ
  • 髪切り用のハサミ
  • シャギー用のハサミ

「首に巻くケープ」は大きくなったら

必要ですが、それまではティッシュや

新聞紙で十分です。

また、大人のカットを始まる時は

スプレーでいったん髪を濡らしてから

切り始めますよね。

でも、癖毛のお子さんの髪の毛を

濡らすと必要以上に切り過ぎるので

ここはあえて使用しないでいいです。

スポンサーリンク

はさみの選び方

よくベビー用のはさみなどが売って

いますよね?

大人用と、どこが違うかというと

赤ちゃん用はカットをしている時に

動いてもケガをしないような作りで

はさみの先端が丸くなっているんです。

話したように動きが止まってる時に

カットをした方がいいのですが

絶対動かないとは言えませんよね。

心配なら、赤ちゃん用を購入すると

いいでしょう。

無駄にはならないしそんなに高くは

ありませんよ。

キリンの形でかわいいですね。

なお、事務や図工で使うハサミは

使用しないでくださいね。

なぜなら普通のハサミでカットすると、

髪の断面が汚くなってしまうので

枝毛」になりやすいんです。

また、摩擦のダメージも受けやすく

傷む原因にもなります。

何よりうまく切ることができません。

仕上がりをきれいにしたいなら、

髪の毛専用のはさみで切りましょう。

男の子なら、はさみでなくバリカンを

買うとあっという間に仕上がります。

またバリカンなら、小学生になっても

使用することができるし技術などは

必要ないです。

切り方は少しずつが鉄則

いよいよカットをするのですが言葉で

説明をすると、伝わりずらいので、

動画で確認をしてくださいね。

「赤ちゃんのセルフカット」の動画は

色々ありますが、この動画が一番

わかりやすかったですよ。

ちょっと長い動画なんですがはさみの

持ち方や正しい切り方をわかりやすく

説明をしてくれています。

失敗をしない切り方についても詳しく

教えてくれていますよ。

本ならベビー&キッズ簡単ヘアカット

オススメです。

基本的なことがこれ一冊で習得できて

「セルフカットありだな」と感じます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小さい子はじっとしてくれないので

ひとりでなくパパやおばあちゃんの

手も借りて、二人で行っていく方が

スムーズに行きます。

その方が失敗も少なくなります。

また、早く終わらせたくはなりますが

一日で仕上げようとは考えずに、二日

かけてやろうと思うぐらいに考える

切り過ぎの失敗がありませんよ。

赤ちゃんのセルフカットを習得すると

パパの髪を切るのも可能になります。

自分の髪の毛もうまくできるように

なれば節約もできてしまいますよ。

ぜひカットマスターしてくださいね。

スポンサーリンク

共有してくれると嬉しいです(^^♪

フォローする

注目記事