【産後の冷えとりが悪化】授乳中でも可能な3つの冷えとり方法

共有してくれると嬉しいです(^^♪

あなたは、産後に冷え症になったか

余計悪化したと感じてはいませんか?

冷えとり対策として靴下を何枚も

重ね履きしたりしますが一向に

よくならない…

冷えとりは正しい方法でやらないと

返って悪化することもあります。

そこで今日は冷えとりの方法に

ついてお話ししていきます。

スポンサーリンク

実は、今まで冷え性でなかったのに

産後に冷え性になるっていうのは

よくあることなんです。

私もそうでした。

なぜなら、産後は運動量が極端に

減ってしまうからです。

それに加え育児というストレスにも

さられて、自律神経が乱れるので

妊娠中よりひどくなります。

また、お産で内臓周りの筋力の低下、

そして体力も低下してしまいます。

免疫力も落ち胃腸が刺激されるだけで、

お腹を下すようになることもします。

あなたは、心当たりありましたか?

でも、冷え性を改善する方法は

ちゃんとありますよ。

ひどい冷え性を改善する方法

いくつかお話ししていきますね。

骨盤を引き締める運動

お産の時は、ママの骨盤が広がって

赤ちゃんが生まれてきます。

でも、骨盤がひろがったままなると

内臓が下がり、お腹もぽっこりに

なってしまいます。

以前の記事でもお話ししましたね。

【産後のお腹いつ戻る?】妊娠前のスッキリお腹に少しでも早く戻す4つの方法
【産後のお腹いつ戻る?】妊娠前のスッキリお腹に少しでも早く戻す4つの方法
あなたは、産後にまず驚いたのが しぼんだお腹ではなかったでしょうか? しわしわのお腹を見て、唖然とした ママもいるのでしょう。 あんなに大きくなったお腹ですから そう簡単には戻りませ...

骨盤のゆるみは冷え性の悪化にも

繋がります。

骨盤ベルトをしたり、上記の記事で

紹介をしている運動をしてみましょう。

骨盤ベルトについては、こちらでも

紹介をしています。

【育児用品まとめ】「必需品」「買ってよかった物」「ママが便利な16商品」「買う必要ない8商品」
【育児用品まとめ】「必需品」「買ってよかった物」「ママが便利な16商品」「買う必要ない8商品」
こちらでは、当ブログのまとめとして 育児の必需品と購入をしてよかったもの、 また購入したけど買う必要がないもの、 そして育児をして行く上でママにとって あってよかったものをご紹介しています。 ...

身体を冷やさない食事を摂る

バランスの摂れた食事をするのも

とても重要です。

身体を温めるのは「冬野菜」です。

玉葱・生姜・根菜などを中心にした

食事をとるようにしましょう。

逆に身体を冷やしてしまう野菜は

「夏野菜」ですね。

トマト、きゅうり、ナスなどは

冷え性の方には禁物です。

また甘い食べ物も身体が冷える元に

なってしまいます。

料理に使用する調味料も白砂糖でなく

できれば、黒砂糖などを使うように

してくださいね。

漢方を飲む

漢方だったら、授乳中でも飲むことが

できます。

医師に相談をすれば、冷え性に効果が

ある物を処方してくれます。

冷え性に一番効果のあるのは、

「当帰芍薬散」です。

市販の物ももちろん売っていますが、

処方してもらった方が断然安くて

済みますよ。

とはいっても私は、病院に行くのが

面倒なのでルビーナを飲んでいます。

私は、ホルモンバランスが悪くて

動悸がしたりすることがあるので

常備薬にしています。

これを、飲み続けていると少しずつ

落ち着いてきます。

若いママだったらルビーナめぐり

いいですね。

CMでもやっているのでご存知の方も

いるでしょう。

市販の物のなかでも、お安いので

オススメです。

by カエレバ

さて、ここまでお話しをしてきて

あなたは、もしかしたら次のように

感じてはいませんか?

  • 運動か…面倒だな
  • 骨盤ベルトもすると窮屈だからできればしたくない
  • 漢方は大丈夫っていってもやっぱり薬だから飲み続けるのに抵抗がある

なんでもそうですが継続できないと

意味がないですよね。

そこで、私が一番オススメの方法を

お話ししますね。

スポンサーリンク

生姜を飲む

「え?生姜を擦って飲むの?面倒くさいじゃない!」

いえいえ、違います。

私も、大根おろしとかを擦るのは

大嫌いです。

生姜に身体を温める効果があるのは

ご存知ですよね?

冷え性の女性にとってはもってこいの

食材です。

生姜に入っている「ジンケール」には

以下のような効能があります。

  • 血行促進
  • 抗酸化作用
  • 殺菌作用
  • 免疫力を高める

そんな生姜を手軽に摂ることができる

方法があります。

サンワ食研の「温厚生姜」です。

上の写真はお試しで取り寄せた時に

撮影しておきました。

なぜオススメかというと、これは

上記で話した「ジンゲエロール」を

乾燥をしています。

そうすると、その量は375倍にも

なるんです。

また粉末なので、飲み物に入れたり

お料理に入れたりと色々な使い方が

できるんですね。

私は、帰宅した後に紅茶に入れて

飲んでいます。またボケました。

ほんのり甘く感じますが、お砂糖が

入っているからではありません。

これは「羅漢果」の優しい甘さです。

その中に「生姜の辛さ」をあとから

感じます。

保存料や着色料は一切使用しておらず

カロリーも1杯で2.3kcalしかないので

飲み過ぎて太ることもないですよ。

市販の「生姜紅茶」はお砂糖の甘さで

美味しくしてあるので、オススメは

できません。

温効生姜の詳細はこちらから確認を

してみてくださいね。

   ↓

【温効生姜】の公式ページはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これから寒さも厳しくなってきます。

冷え性だと、つい厚着をし過ぎて

身動きするのが大変になります。

また、足先が冷たくて夜になかなか

寝付けないなんてことありますよね。

私も超が付くほどの冷え性でしたが

すっか解消されましたよ。

ぜひお試ししてみてくださいね。

スポンサーリンク
注目記事

共有してくれると嬉しいです(^^♪

フォローする