【マザーズバッグは必要?】購入時チェックしたいマザーズバッグの4つのポイント

共有してくれると嬉しいです(^^♪

あなたは、今こんなことで迷って

いませんか?

「どんなマザーズバッグを選べばいいのかわからない」

最近では、よくママタレントが

「使ってるマザーズバックはこれ!」

なんていうことを、ブログに書くと

あっという間に人気になります。

でも、ほとんどは結構な値段がする

ものが多いです。

こんなのに乗っちゃ絶対だめですよ。

特に出産前から買うなんてNGです。

そこで今日は、マザーズバッグの

必要性についてお話ししていきます。

スポンサーリンク

赤ちゃんが生まれた後に購入する物は

これからの子育てに必要なものになり、

あなたでなく赤ちゃんに使用する物が

優先になってしまいますよね。

でも、こんな方もいるでしょう。

「出産を頑張った私にも、ご褒美がほしい!」

そんな時、パパや両親におねだりを

しやすいのがマザーバックです。

子供と一緒にお出かけする時は

必要になるし、使用頻度も高いので

ちょっといいのを買いたくなります。

可愛いものも選びたいし、実用性も考えた方がいいわ!」

これは、マザーズバッグに限られる

ことでなく、子供ができると張り切って

あれこれと準備したくなります。

でも「ハヤる気持ち」はちょっと抑えて

最初は、手持ちのバックにしてください。

「え?それでいいの?ダメでしょ?」

いいえ、今ある物でまずはいいんです。

その理由をお話ししていきますね。

マザーバッグの購入は急がない方がいい理由

なぜ、すぐにマザーバッグを購入は

しない方がいいのでしょうか?

理由は、つぎのことになります。

「あなたにとって「使いやすいバッグ」がどのようなものかまだわかりません」

マザーズバッグを選ぶポイントには

いくつかあるので確認していきましょう。

移動手段

赤ちゃんと一緒に移動する手段が

どうなるかであなたに向いているのが

どのようなバッグになるかが違います。

電車や、歩きの移動がほとんどならば

重いバッグでは大変ですよね。

だから軽い物を選ばなければいけません。

またいつも車で移動するようになるなら

重くてもいいですよね。

利用方法

公園遊び バッグ

もし、職場にも持っていくのなら

軽くて、デザインも派手でないのを

選ぶということになります。

また、公園遊びの時に使用したいなら

汚れが付きにくく、サッと拭くだけで

汚れを落とせる、ビニールタイプや

丸洗い可能な物を選ぶことになります。

母乳、ミルクのどちらを使用?

母乳で育てるなら「哺乳瓶入れ」は

ついていなくてもいいですね。

また、ミルクで育てるつもりならば

哺乳瓶入れは必ず必要になります。

他にも粉ミルク、お湯を入れる水筒も

入れなくてはいけなくなるので

大容量のバックが必要です。

子供の人数

あなたにとって初めての子供なのか

それとも他にも小さい子供がいるかで

バッグも変わってきます。

「え?なんで?」

こんな声が聞こえてきそうです。

不思議ですか?

初めての子供の時に、とても使い勝手が

良かったバックだったから、そのままで

いいと思いますよね?

でも、お子さんが増えた場合は

子供が多くなった分、荷物が増えるので

バッグに入らなくなることがあります。

このようにライフスタイルに合わせて

購入するのが正しい選び方です。

当ブログがおすすめするマザーズバッグ

では、ここで私が選んだおすすめの

マザーズバッグをご紹介しますね。

F’s MAUMU マザーズバッグ

ワーキングママにぴったりのバッグが

このF’s MAUMU マザーズバッグです。

これ、全然マザーズバッグには見えない

ですよね?

「いかにもマザーズバック!っていうのはイヤ」

こんなママにはぴったりです。

シンプルなので、マザーズバッグを

卒業してもそのまま通勤バッグとして

使用することができますよ。

メイン素材は、「ナイロン」なので

680グラムと軽いところもいいです。

収納力も抜群でボトルホルダーの他

おむつ替えマット、ポーチも付きます。

スポンサーリンク

【Grandir】大容量 3way マザーズバッグ

Grandirのマザーズバッッグ

メイン素材がポリエステルなので

雨にも強く400グラムと超軽量です。

ポケット数も多いし、しかも洗濯機で

丸洗いをすることもできます。

色展開も4色あるので好みのタイプを

選べるのもいいですよね。

「軽さを追求しつつ、デザインもかわいいのがいいなぁ」

こんなママなら満足できて赤ちゃんと

楽しいお買い物、お出かけができます。

ルダン マザーズバッグ 3way ママバッグ

ルダンマザーズバッグ3way ママバッグ

3wayなので次のように使用できます。

  • トートバッグ
  • ショルダー
  • リュックタイプ

リュックなら、子供を抱っこしても

おぶっても両手が使えるので便利です。

「1つのバッグで、赤ちゃんの成長とともに使い方を変えたい」

こんなママにはオススメです。

マザーズバッグだけとしてだけでなく

普段使いはもちろん、旅行にだって

利用ができます。

また、ドット柄なら飽きることもなく、

しかも目立つので赤ちゃんがバッグを

目指してママだとわかるでしょう。

色展開も「6色」あるので、お好みに

合うものを選べます。

おむつ替え用シート、防水保温ポーチも

ついています。

まだマザーバッグを決めかねてる場合

なかなかバックは決ることができないと

いう人もいるでしょう。

その時は、無理してマザーズバッグを

購入するのは止めましょう。

最低限、必要な物が入ればOKです。

次のようなものですね。

  • おしりふきシートが入るシリコンケース
  • 使用済みオムツ入れる消臭機能付きの袋
  • 濡れたものを入れるれるビニール袋
  • 小分け用の袋
  • いくつか鍵やカードが付けれるチェーン

実際、マザーズバックは買わずに

済ませてしまうママもいますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こちらに、購入してよかった商品を

紹介していますので一緒に参考に

してみてください。

【育児用品まとめ】「必需品」「買ってよかった物」「ママが便利な16商品」「買う必要ない8商品」
【育児用品まとめ】「必需品」「買ってよかった物」「ママが便利な16商品」「買う必要ない8商品」
こちらでは、当ブログのまとめとして 育児の必需品と購入をしてよかったもの、 また購入したけど買う必要がないもの、 そして育児をして行く上でママにとって あってよかったものをご紹介していま...

ママに必要な用品は生後少し経ってから

購入することをオススメします。

なぜなら、ある程度のライフスタイルが

固まったら買った方が、的確に品定めが

できるからです。

焦って購入してしまうとこうなります。

「こんなはずじゃなかったのに」

思い描いていた物と違うってことが

多くなります。

だから、出産後のママの楽しみとして

とっておいてくださいね。

スポンサーリンク
注目記事

共有してくれると嬉しいです(^^♪

フォローする