【赤ちゃんの割礼】するべき?割礼を行う4つのメリットと3つのデメリット

共有してくれると嬉しいです(^^♪

「割礼?」と思った方もいるでしょう。

読み方もわからないですよね。

「かつれい」と言います。

これは、新生児の数日以内に男の子

シンボルの先を覆ってる「皮膚」を

切ることをさします。

「そんなことできるんだ!?」と

驚くママもいるでしょう。

うちは女の子なので知りませんでした。

そこで今日は、「割礼」について

お話ししていきます。

スポンサーリンク

妊娠中は、静かな時間を過ごすことが

できるので、ネットやスマホで生後の

情報を色々と調べているママも多いと

思います。

性別が男の子とわかると調べることも

絞って検索してみるでしょうね。

そんな時に、こんな情報を見つけます。

「生まれてからすぐ「割礼」はしておいた方がいい」

実は、日本人の約6割の男性が

その箇所のことで悩んでいます。

思春期になると悩む男の子が多いのは

なんとなくわかりますよね?

「将来、自分の子供が悩むのなら、してあげた方がいいのでは?」

でも、本当にした方がいいのかの

選択をあなたは迷っていませんか?

では、まずメリットとデメリットを

確認していきましょう。

割礼を行うメリット

では、まずメリットの方から先に

確認をしていきましょう。

清潔を保つことができます

皮の間に汚れがたまってしまうので

どうしても不潔になりやすくなります。

だから「鬼頭包皮炎」という細菌が

繁殖して炎症をおこす病気になる

可能性があります。

これは赤く腫れて痛むし排尿するのも

困難になるので、赤ちゃんにとっては

辛い病気です。

でも、割礼しておけば避けることが

できます。

「むきむき体操」をしなくて済みます

またまた知らないことが出てきました!

「むきむき体操」ってご存知ですか?

 これは、男の赤ちゃんのシンボルを

両手の指を使って、根元を挟んで

上下に動かす体操です。

出来れば毎日、おむつを替えるたびに

行うことが推奨されています。

…結構痛そうだし、やる側もちょっと

怖いですね?それに手間もかかります。

こんな体操をしなきゃいけないなら、

一瞬で終わる手術の方が良いと考えて

手術するパパ・ママがいるようです。

大人になってから手術するよりお金がかかりません

乳児の場合は、乳児医療の適用で

「無料」で行うことができます。

入浴・おむつ替えが楽になります

皮がむけていないと、前述のとおり

不潔になりがちなので入浴時の手間が

どうしてもかかります。

また、おむつ替えの時におしっこが

色んなところに飛んでしまうことが

あるので大変になります。

でも、これは「面倒を見る親側」の

考えだし、エゴもありますよね。

スポンサーリンク

割礼することのデメリット

では、次にデメリットについて

お話しをしていきましょう。

手術をするということ

手術ですから、当然痛みを伴います。

希望であれば、もちろん麻酔をする

ことも可能ですが、どちらにしても

リスクは伴います。

「100%大丈夫」なんていう手術は

ありませんからね。

ごく稀ですが、先端を誤って切断を

してしまう例も報告されています。

生後、間もない赤ちゃんでさえも、

全身で逃げようと拒絶しますから

押さえつけて切ることになります。

かわいそうじゃないですか?

小さすぎて、記憶には残ることは

ないでしょうが…

手術後のリスクもあります

割礼の手術をしたことにより、

「感染症」や多量の出血が起きたり、

傷が残る可能性もあります。

また、手術をしてもその後に問題が

出てきて再び手術をするケースも

あるのも事実です。

いじめにあう可能性があります

幼稚園や小学校など集団生活が始まると

プールの着替えやお風呂で見られた時に

回りの子とは形が違っていますよね?

これで「からかい」や「いじめ」の

原因になる可能性があります。

実際にいじめられた経験がある子を

知っています。

ただ、小学校までで中学になったら

逆に憧れられますよ(笑)

結論!割礼した方がいい?しない方がいい?

で、結局どうするのが一番いいのか

ですよね。

これは、ご両親の考え次第でしょう。

ただ、もし私が選択するんだったら

割礼はしません。

欧米やアメリカでは、割礼するのが

常識のようですがここは日本ですから。

「自然にまかせて、支障が出るようなら手術すればいい」

こう思います。

また、最近は、赤ちゃんの治療は

すぐに手術をするのではなくて

「ステロイド入り軟膏」を使用して

皮につける方法もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私は女なので男の子や男の人の悩みは

わかりませんがよくこの手の広告って

見ますよね?

それだけ悩みが深いのでしょうが

親が決めることではないというのが

私の考えです。

もし、トイレができるようになったら

しつけのときに皮を引っ張っりながら

トイレを済ませるようするといいいです。

これで、トイレが汚れにくくなるし、

お風呂で洗う時だけでは1日1回ですが

回数が多いので自然にむける可能性が

十分ありますよ。

注目記事

共有してくれると嬉しいです(^^♪

フォローする