【乳児の下痢の原因】病院に行かなくても家で対応できる9つの下痢の対処法

共有してくれると嬉しいです(^^♪

あなたは赤ちゃんが下痢をした時に

「どうしていいかわからない」と

困ったことはありませんか?

下痢をしている時は家でどんな物を

飲ませたり、食べさせればいいのか

迷ってしまいますよね。

今日は乳児の下痢の対処法について

お話ししていきたいきます。

スポンサーリンク

赤ちゃんが長く下痢していたりすると

とても心配になってしまいますよね?

  • 何かの病気にかかっているのかな?
  • 食べ物がいけなかったのかしら?
  • 母乳がなんかおかしなことになってしまっているかも

こんなように自分が悪いことばかりを

色々と考えてしまいます。

ママの心配がどんどん大きくなって

ストレスになってしまうのはいい事

じゃないですよね。

まずは、病院に連れて行って医師に

診断をしてもらいましょう。

でも、下痢の時に赤ちゃんを病院に

連れて行ったら、ひとつの病院では

胃腸炎」と言われ、他の病院では

「お腹の風邪」と診断・・・なんて

経験はありませんか?

「どっちが正しいの?」と思いますが

言い方が違うだけで実は同じものです。

つまり胃や腸の消化器に炎症を起こす

原因の物が入って動きが悪くなったり

「吐く・下痢」を起こてしまったり

お腹が痛くなる状態を指すんですね。

症状だけに重要性を置いて病名らしく

言うと「嘔吐下痢症」になります。

また、原因の方に注目をすると

次の病名になります。

  • ウイルス感染症
  • 細菌感染症

「病気原理生物」が分かっていれば

感染した名前に変わり診断されます。

  • ロタウイルス感染症
  • ジフテリア感染症
  • 赤痢アメーバ症

病名は大事ですが注目すべきは点は

そこではなくて、対処方法の知識を

持つことが大切です。

通常の一般的な下痢の原因

急に下痢となった場合そのほとんどの

原因はウイルス性によるものです。

では、ウィルス性の下痢の場合は

どんな対処をすればいいのでしょうか?

飲み物を撮るなら「経口補水液」

経口補水液

下痢の時に飲ませるのに適しているのは

「ORS 」という経口補水液です。

所ジョージさんのCMでかなり有名に

なったので、あなたもご存知ですよね?

これは「下痢や発熱」による脱水の

水分補給にぴったりです。

なぜなら、次の成分がバランスよく

含まれているからです。

  • ナトリウム
  • カリウム
  • クロールリン
  • マグネシウム
  • 重炭酸クエン酸

一般に販売されているスポーツ飲料は

糖分が多くて、下痢の時に失われる

塩分が少ないので適していません。

経口補水液は「WHO」やアメリカの

小児科学会や欧州小児科学会でも

下痢治療に良いと認められています。

病原ウイルスや微生物の種類、年齢、

軽症、重症などに関わらず使用可能な

ところもいいんですよ。

こんなゼリータイプなら食べることが

出来ない時にもいいですよ。

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワンゼリー
by カエレバ

ある程度の脱水なら点滴による治療と

比べても遜色がありません。

ただし普段の水分補給として摂るのは

NGですよ。

【赤ちゃんのイオン飲料多量摂取】イオン飲料を大量に飲むと起こる8つの症状
【赤ちゃんのイオン飲料多量摂取】イオン飲料を大量に飲むと起こる8つの症状
あなたのお子さんはイオン飲料が 好きでしょうか? 最近では、熱中症の予防として 大人でも結構飲んでいる方がいます。 でも、赤ちゃんに飲ませすぎるのは 厳禁ですよ。 最近発...

スポンサーリンク

いつも通り食事を摂った方がいい理由

下痢の時の食事

日本では、昔から下痢がひどい時は

何も食べさせずに水分補給だけの方が

いいと言われてきました。

でも、現在では普通の食事をした方が

いいとされています。

「えっ?食べさせて大丈夫なの?」

はい、大丈夫なんです。

下痢がひどい時も食べた物はきちんと

体に吸収されるからです。

これは消化器中で消化に必要な酵素が

保たれているためです。

炭水化物なら90%、タンパク質なら

70%、脂肪は60%ちゃんと吸収する

ことができます。

嘔吐や下痢がひどい時に食事をすると

「むしろ症状が悪くなるのでは?」と

いう人は親にもお医者さんにもいます。

でもこれも臨床結果では早期に再開を

した方が回復期の体重増加に良いのが

分かっています。

短期間でも、何も食べないでいると

小腸の「微絨毛」という箇所が萎縮を

してしまいます。

微絨毛とは小腸の内壁の「ひだ」で、

栄養や水分を吸収する働きがある

箇所です。

ここが萎縮してしまったままの場合

なかなか下痢が治らないんです。

無理して食べる必要はありませんので

少しずつ口にいれていくといいですよ。

急性胃腸炎になった時の9つ治療方法

急性胃腸炎の時は、以下のとおりの

対処をしておけば大丈夫です。

  1. 脱水の水分補正には経口補水液(ORS )を使う
  2. 嘔吐、下痢をしたら3~4時間以内に経口補水液を飲ませ始める
  3. 嘔吐がひどい場合はスプーン一杯ずつ
  4. 食事の再会は早めに行い、固形食を含む通常食にする
  5. 下痢の治療乳ではなく、通常のミルクあげる
  6. ミルクは薄めなくてもいい
  7. 母乳を欲しがる場合は与えてOK
  8. のどが乾いたら経口補水液(ORS )で対応
  9. ほとんどの場合、投薬は必要ない

吐き気が強い場合は吐き気止めが

病院から出されることがありますが、

お腹の動きを止める薬は出ません。

また、ウィルス性の胃腸炎に抗生剤は

効果はありません。

せっかく病院に行ったのに

「なんにも薬が出なくていいの?」と

心配をしないでくださいね。

入院が必要になる細菌性の胃腸炎

入院

「病原性大腸菌のO-157」などの

細菌性の胃腸炎は悪化することが

非常に多くなっています。

抗生剤を使って対処をしますが、

入院が必要になることもあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

赤ちゃんの下痢は長引くことが多く

治るまでに2~3週間かかることも

あります。

子どもの場合は下痢や吐いていても

元気な時もあるので、ママも病院に

行った方がいいか迷いますよね。

でも迷った場合は病院に行きましょう。

子供というのはちょっとしたことでも

重症化することもあります。

細菌性の場合は、早めの対処が必要と

なります。

ただ、病院をコンビニ受診をするのは

よくないのは事実です。

でも、診察時間内であれば軽症でも

問題ないので変な罪悪感など感じる

必要はありません。

早めに病院に行ってくださいね。

スポンサーリンク
注目記事

共有してくれると嬉しいです(^^♪

フォローする