【NHKのおかあさんといっしょ 】観覧の応募方法と当選しやすくなる2つのコツ

共有してくれると嬉しいです(^^♪

「おかあさんといっしょ」は

子供もママも楽しめる番組ですよね。

家族一緒に夢中で見ることも多いでしょう。

でも、テレビでなく実際にスタジオの観覧も

してみたいとあなたは思っていませんか?

そこで今日は、観覧の応募方法と当たるコツ?と

言われていることについてご紹介をしていきます。

スポンサーリンク

あなたの家でも、お子さんと一緒に

「おかあさんといしょ」はいつも

かかさずに見ていますか?

歌も楽しいし、踊ったりもできるので

テレビでなく生で見たいと思いますよね。

そして、お子さんと楽しい時間を

過ごしたいと感じていませんか?

ちなみに日本の長寿番組の1位は、

「キューピー3分クッキング」ですが、

2位が「おかあさんといっしょ」なんです。

これだけ長く継続されているのは

もちろん、人気があるからですよね。

田中星児さんが初代の歌のお兄さん。

お姉さんなら「はいだしょうこ」さんが

私は好きです。好感が持てます。

「おかあさんといっしょ」の観覧応募は

競争率が高いことはもうご存知ですよね。

全国から応募があるので仕方はないとは

思いますが、どのぐらいかというと

約20倍となっています。

「おかあさんといっしょ」の応募条件と応募方法

おかあさんといっしょは年200回も

放送されています。

だから頑張れば当たるかもしれません。

では応募方法からお話ししていきますね。

条件があります

実は、応募するには以下の条件を

クリアしてることが前提となります。

「NHKネットクラブ」のプレミアム会員

NHKネットクラブは無料で利用できる

ネット会員のサービスです。

ポイント特典があって、グッズなども

もらうことができるので

登録だけでもしておくといいでしょう。

会員申請をすると次の連絡がきます。

「2週間以内に受信料を払っているか確認します」

受信料を払っていなければダメです。

番組観覧は「顧客サービス」ですから

受信料を払ってる人以外にサービスを

提供する義務は確かにないですよね。

年齢制限

これが単純なものでありません。

「締切日の属する月が3歳の誕生月から4歳の誕生月までの子が対象」

つまり、応募できるチャンスは

13回しかないことになります。

こんな縛りがあるのにもかかわらず、

競争率が高いというのは、

やっぱり人気ということですよね。

でも、ほかの理由もあります。

不正は絶対にダメ!

やはり不正をする人が多いのが実態です。

お子さんの願いを叶えたいあまりに

してしまうんでしょうね。

重複応募をする人が多いんです。

これが、競争率を上げている原因にも

なっています。

ただし、不正をすると必ずばれます。

仮に不正したもので当選したとしても

次のように本人確認をします。

  • 保護者の確認物→免許証、保険証、パスポートなど
  • お子さんの確認物→保険証、医療証など

ここで不正は必ずわかります。

これで当たって会場に行っても、

入ることはできません。

だから、お子さんに悲しい思いを

させることになってしまいます。

また、その時にペナルティもつくので

当選はもう不可能になります。

ちゃんと正しく応募しましょうね。

スポンサーリンク

応募方法と当選確認の仕方

応募方法は、昔ははがきのみでしたが

今はネットのみの応募となっていて

毎月25日正午までが締切日となります。

簡単に応募ができるようになったので

これも競争率を上げてるんでしょうね。

また当選・落選ともにメールに

連絡が入ってきます。

その後にはがきでも当選連絡が来て

そこに注意事項なども書かれています。

内容は、番組収録に必要なことが

主に記載がされています。

  • 服装の注意事項→ブランド名が大きく書かれている物、不快感がある絵は不可
  • 収録→約2ヶ月先
  • 収録時間→約1時間30分
  • 付き添い→1名のみ

兄弟がいて二人とも小さい場合は

当選した子のみ連れていくことになります。

だから、預け先をなるべく早めに

手配しておく必要があります。

当たるコツ

ネット上で流れている情報を拾うと

次のようになっています。

  • 応募開始が始まったらすぐに申し込んだ方がいい
  • 3歳半~4歳までの方が当選しやすい

でも、ほぼ都市伝説でしょう。

コツはとにかく「毎回応募する」

ことにつきます。

コマメに地道に虚偽をすることなく

応募していくことです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

テレビだけでなく本物のおにいさん、

お姉さんも見てみたいですよね。

お子さんだけでなく、ママさんも

興奮してしまうでしょう。

やっぱりテレビで見てる人を

肉眼で見るのは違いますよね。

ちなみに大人気なだいすけお兄さんの

「かぞくてんぐ」の最終放送は

今日15日でした。

でも、22日に再放送があるので

見逃した方は忘れないように

気をつけてくださいね。

永久保存版ですよ!

また、高校野球の中継があるので

夕方の放送はないみたいなので

そこのところも注意してくださいね。

スポンサーリンク
関連記事



共有してくれると嬉しいです(^^♪

フォローする