【運動会のママの服装】 人と差がつく運動会ファッションの4つの基本アイテムとお手本コーデ

あなたはお子さんの運動会の服装は

もう決まっていますか?

素敵なスタイルならお子さんにとって

自慢のママになれること間違いなし!

運動会の服装はまだ決まっていないなら

プチプラでもできるママファッションを

ご紹介するので参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

運動会当日までママは大忙しですよね。

持ち物の用意、お弁当の準備、子供の

体調を気にしたりなど考えなくては

いけないことがたくさんあります。

運動会に必要なものもチェックして

おかなければいけません。

下の記事にまとめてありますので

確認してみてください。

【幼稚園の運動会見学】9つの必須グッズと見学にあると役立つアイテム21選
【幼稚園の運動会見学】9つの必須グッズと見学にあると役立つアイテム21選
運動会は子供にとっても親にとっても 1年で一番力の入る行事です。 あなたのお子さんもきっとはりきるし あなた自身もいい環境で見学をして 応援したいと思っていませんか? そこで、...

自分のことは後回しになりますが、

運動会当日はママさん達は大集合!

そんな時に自分の服装を見直したら

「ダサ!」「はずかしい!」なんて

思いたくないですよね。

でも、高い服をわざわざ買う必要は

ありません。安い洋服で十分です。

コーディネートがうまくいけば

おしゃれで素敵なママになれます。

今回紹介する服はほとんどユニクロ

購入できるものです。

プチプラなのに、おしゃれ度が

かなり高いですよ。

運動会のママスタイルのポイント

では、運動会はどんな服装がいいのか

そのポイントをお話ししますね。

動きやすい洋服をチョイス

ママにとっては何かと忙しい運動会。

運動会ではしゃがんだり立ったりの

繰り返しになります。

保護者も参加する種目もあるので、

まずは、動きやすい服装に重点を

おきましょう。

NGの服装

スカートは絶対にやめましょう。

なぜなら、当日はシートに座ったり

立ち上がったりするのが多くなります。

その度、スカートの裾を気にするのは

かなり面倒臭いですよね。

スカートの下、にスパッツをはけば

いいのかもしれませんが周りの人が

そわそわ、ドキドキするかも(笑)

また、今流行のガウチョパンツや

スカーチョなどはスカートのような

心配はないですよね。

でも、もたつくしトイレが大変なので、

避けた方がいいでしょう。

ホワイトパンツはとてもおしゃれには

なるんですが、汚れが目立ちます。

運動会は汚してしまう機会が多いので

やめておきましょう。

運動会のスタイル・コーディネートの基本

では、基本的なコーディネートを

お話ししていきましょう。

トップス

汗をかくことがあるので、綿素材が

おすすめです。

当日の気候が暑そうならTシャツ、

涼しそうならトレーナーですね。

綿シャツは、おしゃれ感が満載なので

おすすめです。

また、羽織れるものも用意しておくと

いいでしょう。

羽織らない時は、ファッションの

ワンポイントとして肩からかけたり、

腰にまいたりできるものにします。

全体の色合いを考えて選びましょう。

ボトム

これは、パンツで決まりです。

スキニーパンツやパギンスがいいです。

伸縮性のある素材を選びましょう。

ジーンズでもいいと思うのですが、

おしゃれに決めたいならパスした方が

いいでしょう。

また気合をいれて走るぞー!って方は

ジャージやスウェットパンツ、または

ジョガーパンツもいいです。

ただし、ジョガーパンツはコーデが

難しいのですが、上級者の方は

ぜひトライしてみましょう。

帽子

晴れても、晴れてなくても被った方が

無難ですね。

後でご紹介するコーデにつけている

帽子ならおしゃれ感満載です。

スポンサーリンク

シューズ

スニーカーやスポーツシューズが

いいでしょう。

脱ぎ履きが楽なものを選びましょう。

私は、今は通勤もスニーカーです。

東日本大震災を経験してから

とにかく歩きやすい靴がいい!と

感じたのもあります。

でも、一番の理由は帰宅の時に

渡りたい信号を逃さない!という点

ですかね?(笑)

運動会コーデのお手本画像

ツィッターやブログでママコーデを

探してみましたのでぜひ参考にして

みてください。

参考:http://ameblo.jp/yuuyaismyself/

運動会では無難な色になりがちなので

あえてそういう色は避けたコーデです。

Tシャツはユニクロ、カーディガンは

GUとかなり安いものばかりなのに、

こんなに爽やかにまとめることができます。

ピンクのカーディガンはお子さんが

ママを探しやすいかもしれませんね。

参考:http://www.niau.jp/

短パンでも下にタイツをはけばこんなに

可愛くまとまります。

ターコイズでまとめているので間違い

ないコーデですね。

運動会コーデ

参考ブログ

すべてユニクロでコーディネートを

している例です。

こんな素敵な帽子がユニクロには

あったんですね。

パンツは、ジャージ素材なんですが、

帽子をかぶるだけで、おしゃれの

上級者になれます。

運動会のコーディネート

参考ブログ

トップスを白にし爽やかなイメージの

コーディネートです。

デニムのシャツを腰に巻きポイントに

しています。

靴はスニーカーに変更してもばっちり

決まります。

運動会スタイル

参考ブログ

こちらもパンプスを履いていますが、

スニーカーでも、対応できるコーデと

なっています。

ボーダーシャツは、スッキリとして

清潔感もあるので好感がもてます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

プチプラでもこんなにおしゃれになる

コーディネートができるなんて

私も驚きました。

また髪の毛が長いならまとめることが

すぐできるシュシュも持って行く方が

いいですね。

しない時に腕にすればブレスレットの

ような効果もありますよ。

私が最近とても気に行って購してるのが

ブレスレットになるヘアゴムです。

色違いでこんなに集めちゃいました。

参考にして輝くママになって下さいね^^

スポンサーリンク

共有してくれると嬉しいです(^^♪

フォローする

注目記事