【離乳食のフルーツに注意!】フルーツに貼ってあるシールでわかる2つの危険

共有してくれると嬉しいです(^^♪

あなたは、フルーツを離乳食に

使用しているでしょうすか?

バナナ、オレンジ、キウイなどには

よくシールが貼ってあるのを

見かけますよね。

ところでこのシールってブランドが

わかるだけだと思っていませんか?

実はブランドだけではなくて、

重要な情報が読み取れるんですよ。

そこで今日は、フルーツのシールの

読み方についてお話ししていきます。

スポンサーリンク

スーパーに行くとフルーツだけでなく

野菜にもシールが貼られていますよね。

私がよくこれを目にするのはバナナ

グレープフルーツ、キウイですかね?

シールが貼ってあると、ブランド物で

ちゃんと検査をされて、輸入された

証なんだと勝手に思ってました。

だからあえてシールが貼ってあるのを

選んだりしていました。

でも、そんな単純なことだけでは

ないんです。

実は、シールを読み取ることで

野菜や果物が作られた行程や

情報がわかります。

果物などは、離乳食として赤ちゃんが

直接口に入れる物ですからママとして

気を使いたいところですよね。

だから、知識としてぜひ知っておくと

いいでしょう。

重要部分はシールの下にある番号です。

これで以下の3つのことがわかります。

  1. 有機栽培かどうか
  2. 化学肥料を使っているのか、いないのか
  3. 遺伝子組み換えをしているのか、いないのか

果物に貼ってあるシールの知識

シールの読み方をお話しする前に、

そもそも口に入れる「食べ物」に

シールを貼って大丈夫なのでしょうか?

そこから先に話していきますね。

シールその物の安全性

普通のシールは粘着剤に石油系の物を

使用しています。

でも、食品に直接貼っているシールは

安全性が認められているゴム系の物を

使用しています。

これは赤ちゃんが使うおもちゃでも

同様となっています。

この点では安心をして大丈夫です。

ではシールに記載されているコード

(PULコード)の詳細について

お話をしていきましょう。

PULコードの読み方

シールの下に書いてある4、5桁の

コードを「PULコード」と言います。

これは「商品価格識別番号」で

流通の際に食品を管理するために

主に以下の国で使用されています。

  • アメリカ
  • ヨーロッパ
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • 南米

前置きが長くなってしまいましたが

「コードの読み方」について確認を

していきましょう。

実はこの「頭1桁」だけで色々な

情報を得ることができるんです。

遺伝子組み換え情報

コードが5桁で頭のコードが「8」で

始まっている場合は遺伝子組み換えを

している食品です。

遺伝子組み換えの食べ物については

ご存知のとおり、体を害する恐れが

あります。

アメリカでは遺伝子組み換えの食品が

多く使用されており、これによって

以下の慢性疾患が急増しています。

  • ガン
  • 白血病
  • アレルギー
  • 自閉症

日本では文字で記載してありますが、

コードでも読み取ることができます。

スポンサーリンク

「有機栽培」か判別できる

コードが5桁で頭のコードが「9」で

始まるコードの場合は、殺虫剤や

化学肥料を使用していない食品です。

いわゆるオーガニック食品ですね。

お値段も高くなっているので

コードを見なくてもだいたい

予測を立てることができます。

そして100%オーガニックの場合は

下のシールのようになっています。

あんまり見たことはないですね。

参考:http://qq3q.biz/EbYp

「化学肥料使用」の使用有無

コードが4桁となっていて頭のコードが

「3」「4」で始まっているのなら、

食品には化学肥料が使用されています。

これは生産過程で、大量の化学肥料や

薬品が使用されていることになります。

ただし、ふじりんごについては、

以下のふたつのコードに分かれます。

  • コードが「4129」→重量が205g 未満
  • コードが「4131」→重量が205g 以上

参考:http://qq3q.biz/EbYp

左は化学肥料を使用しているもの、

右がオーガニックです。

5桁になっているのがわかりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

PULコードは強制ではないので

食品に必ず貼ってあるわけでは

ありません。

でも貼ってあるということは

きちんと公表をしているってことです。

ただしその分、人件費が多くかかって

いるかもしれませんが…

でもオーガニックの果物を買うなら

デパートや高級スーパーでしか

販売はしていませんよね。

ひとまず「安全な果物」を選ぶなら

日本のものが安心です。

日本では農薬はすべて以下のことが

決まっています。

  • 使用作物時期(収穫前×日までとか)
  • 目的(除草とか殺菌とか)

あなたが赤ちゃんの健康を第一に

考えるなら国産品を宅配するサービス

利用するといいでしょう。

らでぃっしゅぼーや Oisix

極力農薬を抑えた果物を取り扱って

います。

買い物に行く暇もないママにとっても

便利なサービスが利用しやすいですね。

お試しもあるようなので、うちも

ちょっと利用してみようかな?と

考えています。

お試しセットを試したら、体験談を

ここに書きたいと思っているので

楽しみにしていてくださいね。

スポンサーリンク
注目記事

共有してくれると嬉しいです(^^♪

フォローする