【育児用品まとめ】購入場所と必需品比較と「育児が楽になる16商品」「買う必要ない8商品」

共有してくれると嬉しいです(^^♪

こちらでは、当ブログのまとめとして

育児の必需品と購入をしてよかったものを

ご紹介しています。

また、購入したけど買う必要がないもの、

そして育児をして行く上でママにとって

あってよかった物もご紹介しています。

赤ちゃんグッズ購入店・必需品のまとめ

赤ちゃんのお世話をするのにあるといい物、

また、必要な物をご紹介した記事をまとめています。

「赤ちゃんグッズ」どこで買った方がいい?

まず、赤ちゃんグッズを

どこで購入するのがいいのかですよね?

あなたはここ!と購入場所を決めていますか?

実店舗のベビー用品の大手店と言えば、

次の「3店」ですね。

  • アカチャンホンポ
  • ベビーザらス
  • 西松屋

それぞれの店舗のメリット・デメリットを

下記の記事でご紹介しています。

【赤ちゃん本舗(アカチャンホンポ)】ポイントの貯め方と得する9つの利用方法
何かと手間と費用がかさんでしまうのが ベビー用品です。 あなたも、1円でも安く買いたいのが 本音ではないでしょうか? 大手のベビ...
【ベビーザらス】おすすめできる5つとベビーザらスの4つのデメリット
ベビー用品の三大量販店というと アカチャンホンポと西松屋、 そして「ベビーザらス」ですよね。 あなたは利用したことがありますか? ...
【ベビー用品店「西松屋」】徹底分析した西松屋の特徴と3つのメリット・デメリット
アカチャンホンポ、ベビーザらスを すでに以前の記事でご紹介しています。 最後にベビー用品店舗「西松屋」に ついて、今日はお...

通販店の場合は、大堂の2店舗は

アマゾンと楽天ですよね。

こちらについても、長所と短所を

まとめています。

【Amazon(アマゾン)での買い物】ベビー用品を安くお得に購入できる7つの方法
あなたはアマゾンを利用したことが もちろんありますよね? 古本なら安く買うことができるし 届くのも早くて、急ぐ場合はとても 助かりま...
【楽天市場ポイント攻略方法】楽天で得する5つの方法とママ限定の特典をもらう裏技
あなたは楽天市場をよく利用しますか? よく、お買い物をするなら当然 ポイントアップを狙ってますよね? してないならか、なり損をして...

紙おむつ

おむつは絶対にないと困ります。

中には、布おむつを使用している方も

いるかと思いますが使い分けをする方法や

紙おむつの比較もしています。

【紙おむつの通販】オススメの購入方法とおむつ代を節約できる5つの方法
あなたの赤ちゃんは、現在紙おむつを 使用していますか? 紙おむつは、洗う手間が省けるし 処理をするのが簡単なので、 ほとんどのママが...
【紙おむつを比較】5つのポイントで比べて選ぶ!新生児の紙おむつ第1位は?
あなたの赤ちゃんは「紙おむつ」を 使用していますか? 大抵のママは産院で使っていた物を そのまま使うことが多いようです。 でも、...

もちろん、おむつの比較もしてるので

参考にしてみてくださいね。

まとめ買いする場合は、アマゾンで

お得に購入する方法をご紹介しているので

必ず確認してくださいね。

【Amazon(アマゾン)での買い物】ベビー用品を安くお得に購入できる7つの方法
あなたはアマゾンを利用したことが もちろんありますよね? 古本なら安く買うことができるし 届くのも早くて、急ぐ場合はとても 助かりま...

哺乳瓶

哺乳瓶もいざ買おうと思うとどれを

選んでいいのかわからないですよね?

使いやすい商品をご紹介しているので

参考にしてみてください。

【哺乳瓶メーカー比較】4つの選び方のポイントとおすすめの哺乳瓶
あなたは、も哺乳瓶を使ってミルクを あげたことがありますか? 「哺乳瓶は母乳だからいらない」 こう思っているなら、ちょっと待って ...

粉ミルク

粉ミルクは、大手メーカーでは

「6社」があります。

順位は私の独断と偏見でつけているので、

参考にする程度にしておいてください。

大事なのは、

「赤ちゃんが美味しく飲んでくれるのはどれか?」

ということです。

個人差があるので好みは分かれます。

ただし、「アイクレオ」だけは特典が

大人気なので個別に記事をアップしています。

【粉ミルク全6メーカー比較】調整しやすさ・価格で選ぶ「粉ミルクランキング」
赤ちゃんの成長には、粉ミルクより 母乳が、一番適しているのは あなたも知っていますよね? これは、長年の研究でも明らかに なっていま...
【グリコのアイクレオ】他のミルクとの相違点とアイクレオを大手の中の最安値店とは?
産院でよくミルクで勧められるのが グリコのアイクレオです。ちょっと 高めなのがデメリットですよね。 あなたの赤ちゃんは使用していますか...

液体ミルクとフォローアップミルクの

飲み方についてもご紹介していますので

参考にしてみてください。

【乳児用液体ミルク】日本でも早く製造してほしい液体ミルクが重要な3つの理由
液体ミルクが日本でやっと解禁となる ニュースが先日話題になりましたね。 でも、日本のママにとっては、 まだまだ「未知の物体」そのもので...
【フォローアップミルクの飲ませ方】上手に摂る3つの飲ませ方と2つの必要性
あなたのお子さんは現在またはこれから フォローアップミルクを飲んでいるか、 飲む予定でしょうか? 「絶対飲まなくてはいけないの?」と ...

肌着

肌着は赤ちゃんの肌に直接触れるので

ちょっと気を使うアイテムですよね。

オススメのものについてはこちらで

ご紹介をしています。

【赤ちゃんの肌着】品質・肌触り・縫製で選ぶ!新生児にオススメの肌着5メーカー
あなたは新生児をお持ちのママですか? だとしたら、慣れない育児に大変な 毎日を過ごしていることでしょう 2時間起きに泣く赤ちゃんに...

チャイルドシート

車移動をするママ、また生後に

産院に車でお迎えから必要になるのが

チャイルドシートです。

後悔しない選び方、お手軽な値段な物と、

平均価格の物をご紹介しています。

【チャイルドシートの選び方】購入時に最低限チェックしたい4つのポイント
赤ちゃんと、車での移動するために 必要なのがチャイルドシートです。 もし、これから購入をしようと考えて いるのならポイントを知っておく...
【チャイルドシートのおすすめ】安くて安全性が高い2選とオススメできる理由
先日、チャイルドシートの選び方の ポイントについてお話ししました。 いくつかの選択肢を設けました。 そこで今日は安いのに安...
【チャイルドシートの価格】新生児から使用できるチャイルドシートは3万円以上の理由
あなたがこれからチャイルドシートを 買おうと思っているなら気になるのは このことですよね。 「みんないくらぐらいのものを買っているのか...

赤ちゃんのためにあってよかったグッズ

うれしい

始めての赤ちゃんだと何だかんだと

購入してしまって結局、大して使用を

しなかったってことがよくあるんです。

(経験済み)

これから何かとお金がかかるので

無駄な買い物はしたくないですよね。

そこで実際に使用して役に立ったグッズを

こちらで紹介をしています。

購入の際の参考にしてみてください。

スリーパー

赤ちゃんの寝冷え予防に必要です。

夏なら「冷え防止」として使えます。

小さい時は寝相なんて関係ないですが

うちの子は寝相が悪くてこれがあって

ずいぶん助かりました。

それから、スリーパーについては

生まれてすぐ買う必要はないです。

なぜなら、お子さんが寝相が悪いなら

成長とともにもっと悪くなるからです。

うちは本当にひどくって苦労しました。

横で寝ると足が私の顔にあったことも何度もあります(笑)

大きくなっても使えるのできっと重宝しますよ。

「スリーパー」については

こちらの記事で詳細を書いています。

【赤ちゃんのスリーパーは必要?】スリーパーって便利!と実感できる5つの理由
あなたの赤ちゃんはスリーパーを 使用していますか? スリーパーは寝がえりを打って風邪や 寝冷えないように着せてあげます。 でも掛...

バウンサー

あなたのお子さんはママが台所に立つと、

機嫌が悪くなりませんか?

ママがいなくなるとよく泣く子は

パウンサーに乗せるといですよ。

家事の時に赤ちゃんの見える位置におくと

ご機嫌が良くなることがあります。

私も食事の支度の時乗せてました。

多分、ゆらゆらするのが心地いいのと

ママが見えてると安心するんでしょう。

今は電動の物もあります。

【バウンサーの使い方】ママに嬉しい3つのこと・失敗しない選び方のポイント
あなたはバウンサーをご存知ですか? これは揺り籠のような動きを作り出す 「立体型ベビーベット」です。 かなり便利なアイテムなんです...

ハイチェア

ママと同じ高さで食事ができるのが

ベビーチェアーです。

成長と共に高さを変えることができ、

大きくなってからも学習時の椅子として

使用できます。

ベビーチェアを長く使用したり

下のお子さんの予定があるから

トリップトラップがいいでしょう。

トリップトラップの詳細については

こちらでご紹介しています。

【ストッケのトリップトラップ】高いのにトリップトラップが選ばれる6つの理由
ベビーチェアを購入する時にネットで 調べると、みんなが口をそろえて 「購入してよかった」と言ってるのが ストッケの「トリップトラップ」です...

おしり拭きウォーマー

あなたのお子さんはおしりふきが

冷たくて泣いたりしませんか?

うちはしょっちゅう泣いてました。

確かに突然冷たいのがお尻に触ったら

大人でもびっくりしますよね。

夏は気持ちがいいかもしれませんが

冬には必需品です。

おしりふきシートについては

こちらにまとめてあります。

【おしりふきの選び方】敏感肌でも使えるおしりふきを選ぶ3つのポイント
あなたの家では、おしりふきを使って お尻のお手入れをしていますか? おそらく使用していますよね。 「どれも同じなんじゃないの?」と ...

おむつ用のゴミ箱

おむつ用ゴミ箱は色々な種類があって迷いますよね。

うちは、臭い止めのカセット付きを購入しました。

旦那さんが家に帰ってくるなり、

よく「う○ち臭い」って言ってたんです。

購入してからは臭くなくなったので

文句がなくなりました。

ママはずっと部屋にいるとそのへんが

麻痺しちゃうのかもしれません(笑)

鼻水吸引器

風邪を引くと、すぐに中耳炎になる

お子さんには必需品です。

うちも「風邪=中耳炎」で始めは

簡易的な吸引機を使用していました。

でも、友達がこれを持っていて

使わせてもらったことがあって

その吸引力に驚いてしまいました。

使い方も簡単でこのおかげで

耳鼻科に通院することが減りました。

こちらの記事で鼻水吸引機については

ご紹介しています。

【鼻水を止める方法】「子供編」病院に行かず家でもできる2つの対処法
熱は下がったのに鼻水や鼻づまりが なかなか治らないことって 子供はよくあることですよね? こんな時あなたはどうしていますか? 鼻...

オムツかえ用マット

コンパクトになるオムツ換えマットが

あると専用の場所がない時に便利です。

専用の場所があってもオムツ換え台が

汚いとためらってしまいますよね?

私は外出時に必ず持ち歩いていました。

また、お友達のお宅などに行くときに

持参してました。人の家を汚したら

大変ですからね。

今は、マザーズバッグの付属品として

ついている場合があるのでわざわざ

購入する必要がないんですね。

便利になってうらやましいです。

【マザーズバッグは必要?】購入時チェックしたいマザーズバッグの4つのポイント
あなたは今こんなことで迷っていませんか? 「どんなマザーズバッグを選べばいいのかわからない」 最近では、よくママタレントが 「使っ...

こちらの記事も参考にしてくださいね。

【新生児はいつから外出可能?】外出できるようになる時期と3つの注意点
かわいい赤ちゃんと外出したい!でも こんなことを思っていませんか? 「いつから外出していいのかがわからない」 また、外出時の注意点...

育児をするのが楽になる物

d996e20fe43997234329aabee15af2f5_s

赤ちゃんのお世話をするママへの

体の負担は自分が思っている以上に

大きなものです。

そこで、実際に購入し体の負担や家事が

楽になったものをご紹介します。

ダッコ dacco 産後用骨盤ベルト

産院に勧められ「トコちゃんベルト」を

使用してる方が多いですが、すぐずれて

ウエストまで上がってきませんか?

ダッコ骨盤ベルトは立ったり座ったりしても

ガッチリつければずれません。

装着もマジックテープなので楽です。

素材も柔らかいので肌に刺激がなくて

擦れていたくなりません。

サイズはフリーサイズですが強力な

マジックテープで調整も可能です。

また、産後の痔の悩みやお腹の垂み防止にも

一役かってくれますよ。

【出産後に痔が悪化】痔の痛みを和らげることができる5つの方法
あなたは妊娠中から痔で困っていて 出産を機に痔がさらにひどい状態に なってはいませんか? もしくは、出産時のいきみにより 痔になって...
【産後のお腹いつ戻る?】妊娠前のスッキリお腹に少しでも早く戻す4つの方法
あなたは、産後にまず驚いたのが しぼんだお腹ではなかったでしょうか? しわしわのお腹を見て、唖然とした ママもいるのでしょう。 ...

抱っこひも

抱っこひもは使用頻度が高いので

選ぶのに慎重になりますよね。

選び方については、この記事を

参考にしてくださいね。

【新生児の抱っこひもを選ぶポイント】抱っこひもで必ずチェックしたい7つのこと
あなたが赤ちゃんが生まれる前なら 楽しみなのは、抱っこひもを使って 赤ちゃんを抱っこすることでは ないでしょうか? でも、どんなもの...

人気のあるメーカーのの抱っこひもの

特徴とメリット・デメリットについては

こちらで確認してください。

【首が座ってなくても使える抱っこひも】エルゴをおすすめする4つの理由
先日抱っこひもの選び方にを提案して 「エルゴの抱っこひも」が一番と お話しさせていただきました。 なぜなら、エルゴなら首が座ら...
【ベビービョルンとエルゴどっちがいい?】ベビービョルンが優秀な7点と2つのデメリット
先日はエルゴの抱っこひもについて 詳細を説明をさせてもらいました。 エルゴは絶大な人気があるのですが、 もうひとつ、ママの間で人気のあ...
【マンジュカの抱っこひも】エルゴの抱っこひもと比較した4つのメリットとデメリット
ダントツに人気なエルゴに続こうと エルゴタイプの抱っこひもが多く 出てきました。 中でも最近人気があるのが新生児から 使用可能な「マ...
【ベルメゾンの抱っこひも「マミィラク」】5つのメリットとエルゴと比較したデメリット
あなたは、抱っこひもの購入を まだ決めかねていますか? 赤ちゃんにとってはもちろんですが ママにとっても使い心地のいい物を 選びたい...
【ナップナップの抱っこ 紐】エルゴと比較!ナップナップの5つのメリットと特徴
先日、マミィラクをご紹介しましたが、 肝心の「ナップナップ」については まだ書いていなかったんですね! 「ナップナップはエルゴより好き...

ベビーカー

ベビーカーも抱っこひもと同様に

色々なタイプがあって迷う商品です。

ベビーカーの選び方については

こちらの記事に詳細を書いています。

【ベビーカーa型とb型どっちがいい?】3つの相違点とライフスタイルで選ぶ3つの方法
あなたはベビーカーを購入するのに 迷っている最中ではありませんか? 値段も高いので、失敗なんかしたら かなり痛いですよね。 ベビ...
【b 型ベビーカー】ハズせないベビーカー選ぶ時の5つのポイント
あなたは、今まで抱っこひもで移動を してきたけど生後6カ月にもなると 大きくなってきてそろそろキツイと 思っていませんか? そうなる...

授乳ブラ

母乳で育てるママの必需品です。

私も母乳だったのですが、

はじめに購入していなくて

急いで買いました。

洗い替用として2、3枚あった方がいいですね。

こちらの記事で選び方をについて

書いていますので参考にしてください。

【授乳ブラはいらない?】3つのタイプと正しいブラサイズの選び方
あなたは、出産後に「授乳ブラ」を 使う予定でしょうか? 母乳で赤ちゃんを育てるママには 便利なアイテムというのは すでにご存知ですよ...

授乳クッション

授乳クッションは横抱きが重く辛いなら

絶対にあると楽になりますよ。

座って授乳する時にも役立ちます。

また、授乳時に乳首の痛みがある時も

授乳クッションを使えば違ってきます。

【授乳が苦痛】少しでも楽に授乳することができる6つの対処法と考え方
あなたは、出産し授乳を行う時間は 子供への愛情を感じることができる 幸せな時間と思っていませんでしたか? ところが、ほぼ一日中授乳して...

座って授乳すると、下向きになって

垂れ乳の原因にもなります。

二重使いすれば防ぐことができます。

(私は心配が必要なかったAカップ)

ドーナツ円座

あなたは会陰の傷や痔で辛い思いをしていませんか?

きっとドーナツクッションが

救世主になってくれますよ。

使用すると痛い箇所に当たることがないので、

楽に座ることができるようになります。

私は痔になって、痛くってこれが

ないと椅子に座れませんでした。

外出時はお尻を浮かせてました(笑)

この記事を参考にしてみてください。

【産後の会陰切開の痛み】少しでも早く痛みを和らげて回復させる5つの工夫
あなたは、お産の時に会陰切開をして お尻が痛くって椅子に座るのも辛いと いうことはないですか? 出産が辛く苦しい思いはもう終わりと ...

授乳ケープ

授乳ケープはなかったら困ります。

外出時の授乳には必需品です。

どこでもぐずったら授乳できます。

バックの中にいつも入れていました。

ここからは便利家電をご紹介しますね。

食器洗い洗浄機

食器洗いが夫婦どちらがやるかの

喧嘩になったことありませんか?

お腹いっぱいになって満足したあと

家事ってできればお互いにやりたく

ないですもんね。

食器洗い洗浄機さえあれば、

そんな喧嘩もする必要がなくなります。

そして何より、これひとつで

ずいぶん家事が楽になります。

乾燥できるタイプなら入れっぱなしで

いいのでわざわざ食器を置く場所を

確保する必要もないし手間も省けます。

コップもピカピカに仕上がって清潔ですし、

節水にもなるのでお値段が高くても

後悔しない家電です。

うちは新築時にビルトインにしました。

洗濯乾燥機

天気の悪い日が続くとどんどん溜まる洗濯物に

うんざりしていませんか?

洗濯乾燥機があればバンバン洗濯が可能なので、

洗濯物が山のようにたまる心配もありません。

ワーキングママに特におすすめです。

洗濯物を干す手間を省けることが

何より一番助かります。

梅雨時も大活躍してくれますよ。

また保育園から毎週持って帰ってくる

「お昼寝用の布団カバーの洗濯」でも

大いに利用できます。

うちは、シャープのマイナスイオンが

出るタイプを使用しています。

ロボット掃除機

おそうじロボットは床に置いている物が多いと、

片付けが必要となってしまいます。

でも、テーブルなどに乗せておけば、

あとは勝手に隅々まで掃除してくれます。

ところで、おそうじロボットって

高価な家電のイメージではすよね。

でもうちのは1万円しませんでした。

それなのに優秀で、何度も階段から

落としていますが(笑)無傷で

頑張ってくれています。これで十分ですよ。

うちでは出かけている間にセットをしてます。

そうすつお帰ってくる頃に掃除が完了していて

かなり助かっています。

掃除代行を頼むのを考えればコスパは

こっちの方が上です。

こちらにうちのお掃除ロボットを紹介しています。

【共働きの家事分担】夫婦間で揉めることなく家事を楽にできる3つの工夫
あなたのご家庭は共働きですか? 最近は女性の社会進出が増えているので 多くなっていますよね。 ところであなたの家では家事の分担は ...

買わなくてよかったもの

不機嫌な赤ちゃん

  • 買わなくてよかったもの
  • 後悔したもの
  • ほとんど使用しなかったもの

こちらもご紹介をしていきます。

買う予定があったら是非参考にして

いったんストップしてくださいね。

ベビーベッド

ベビーベッド

一緒に寝たほうが安心できるし

添い乳するとき動かなくていいし

大人と一緒のベッドで十分でした。

子供の中には隣でママが寝てないと

寝ない子もいます。

うちはそのタイプでしたので、

本当に場所だけとって使いませんでした。

あった方がいいなと思っているなら

レンタルでいいでしょう。

こちらでベビー用品をレンタルできる会社を

紹介しています。

【ベビー用品レンタル】おすすめ店「3店舗」の特徴とレンタルでいい4品
もしあなたが里帰り出産をした場合に ぜひ利用をしてほしいのが、 「ベビー用品のレンタル」です。 なぜなら、ベビーベッドなどは新品を ...

クーファン

見た目がとっても可愛いから

つい買いたくなってしまいますよね。

うちは出産祝いでもらったんですが

使用期間は3カ月程度でした。

赤ちゃんが頭側から落下する事故や、

持ち手がはずれる事故も起きています。

だからあえて買う必要はないです。

バンボ

バンボ

始めて座る姿を見た時は可愛くて感動しました!

でも、お座りできるようなると

脱出しようとするので、

かえって目が離せななくなりました。

かさばって邪魔になるし夏は汗で蒸れます。

買ったけど不要でした。

スリング

スリング

スリングで赤ちゃんを自分が抱く姿に

憧れていたので購入しました。

なんかよくないですか?

でも、本当に小さい頃にしか

使用はしませんでした。

生後2ヶ月ぐらいで体重が増えると

たちまち入らなくなります。

一度は使ってみたいと思っているなら

買ってもいいかもしれませんけどね。

スイマーパ

スイマーパ

一緒にお風呂に楽に入ることができて

浮く姿もかわいいので購入しました。

でも、いざ使用しようと思ったら

首に浮き輪をつけるのが怖くなってしまい

結局使わなかったです。

事故の例もあったりしたので、

今はあまり使用されていないかな?

歩行器

歩行器

歩行器使うと自分で歩く力がつかないので

使わない方がいいです。

うちも購入しましたが、この事実を知って

使用をやめました。

段差や障害物で転んで事故になった事例も

たくさんあるので必要はありません。

ベビースケール

ベビースケール

購入する必要はありません。

一時期しか使用しませんから必要なら

レンタルで十分です。

うちもレンタルでした。

価格も高いし、使用しなくなると

粗大ごみ扱いになることもあります。

搾乳機

搾乳機
http://products.pigeon.co.jp/item/index-1641.html

母乳が出過ぎると必要だと思って

購入する人が多いですよね。

私はそんなことなかったんですが

友達がこれを使用していて

とっても便利と言ってました。

でも、搾乳機を使用しすぎると

母乳の出が悪くなってしまう可能性

あるのがわかっています。

手間がかかっても自分で搾乳した方がいいですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまで長々とお付き合いいただき、

ありがとうございました。

ざっと上げてしまいましたが、

また何かを思いついたら

随時追加していきますね。