【赤ちゃんのいる家の加湿器 】お手入れ簡単にできるおすすめのタイプ別加湿器3選

共有してくれると嬉しいです(^^♪

あなたの家には加湿器あありますか?

赤ちゃんがいる家では乾燥対策も

万全にしないといけません。

ところで、赤ちゃんにはどんな加湿器が

いいかご存知でしょうか?

そこで今日は、簡単にお手入れができて

赤ちゃんがいるご家庭におすすめできる

加湿器をタイプ別でご紹介していきます。

スポンサーリンク

加湿器選びをする時、やっぱり始めは

安いものに目が行きがちですよね。

でも、使い始めるとそのお手入れの

面倒さに嫌気がさしてしまうことが

あります。

赤ちゃんがいるご家庭ではお手入れが

簡単に越したことはありません。

安いものは、カビが生えやすくなり

カビが生えにくく高機能のものを

選ぶとお値段が高くなります。

後悔しない機種を選ぶとなると

結構迷うんですよね。

そこで、オススメできる加湿器は

以下にものに限定します。

  • お手入れが簡単なもの(カビの繁殖が少ない)
  • 電気代があまりかからないもの

さらに「加湿方式別」でオススメの

機種を選んでみました。

お手入れ簡単な「加湿式別」おすすめ機種

まず、加湿器は加湿の方式で

次の4つに分類されます。

  • スチーム式
  • 気化式
  • ハイブリッド式
  • 超音波式

それぞれで、オススメの機種を

ご紹介していきますね。

スチーム式加湿器

スチーム式とは、お湯を沸かして

蒸気を出すしくみになっています。

雑菌やカビは高熱に弱いので、

スチーム式なら、頻繁に掃除を

する必要がありません。

ただ、以下のような欠点があります。

  • 他の機種に比べると電気代は高め
  • 蒸気が暑いのでやけどの危険性がある
  • 音がうるさい

この機種のタイプでお手入れが簡単な

オススメ機種は象印 加湿器EE-RL50-CAです。

by カエレバ

ごらんのとおり、デザイン性もなにも

ありません。

ポットの形をした加湿器というか、

ポットとほぼ同じ仕組みですね。

沸かしたお湯の蒸気で加湿します。

お掃除がとにかく簡単ですが電気代は

1か月に2,500円もかかります。

でも、フィルター交換などをしなくて

いいことを考えれば安上がりですね。

気化式加湿器

最大のメリットはとにかく電気代が

安いということです。

1時間0.2円ほどしかかからないので、

1か月使用でも100円しかかかりません。

デメリットはフィルターに水を含ませ

加湿するのでカビが発生しやすいこと

よってコマメにお手入れをしなくては

いけませんが中には簡単にお手入れが

可能な機種があります。

それはバリュミューダの加湿器 です。

昨年かなり話題になってご存知の方も

多いでしょう。

by カエレバ

これは水を入れるタンクがありません。

上からやかんなどで水を入れればいい

手軽さが売りとなっています。

フィルター掃除は一ヶ月に1度でOK!

メンテナンスもとても簡単で水洗いと

卓上クリーナーを使用して、5分程で

行うことができます。

また、これには空気清浄機Aiと同じ

酵素フィルターがついています。

だから、埃や雑菌を取り除いて、

きれいになった空気を加湿しながら

出すことができます。

スマートフォンでも操作が可能で、

遠隔操作ができますが、この機能は

不要ですよね。

ネックとなるのがお値段です。

新品だと5万円もするのが痛すぎます。

加湿器にここまで払えるかどうかです。

バルミューダの製品は高性能なので

失敗がない買い物にはなるでしょう。

スポンサーリンク

超音波式加湿器

お値段がお手頃で、電気代も安く、

目に見えて蒸気が見える機種です。

加湿がされているのをしっかりと

確認することができます。

一般的に出回っている加湿器の中では

一番多いタイプがこれです。

見た目もおしゃれな機種が多いので、

選んでしまいそうになります。

でも、これだけは買うのはやめた方が

絶対にいいです。

なぜならば、お手入れがとにかく

大変なんです。

説明書を見るとこう書いてあります。

「お手入れは毎日行ってください」

どう考えても、無理ですよね?

掃除をしないとあっという間にカビや

雑菌が繁殖し巻き散らかすタイプです。

よってオススメの機種はありません。

ハイブリット方式加湿器

スチーム式と気化式を組み合わせて

両方の弱点を補ったものになります。

お湯を沸かすのはスチーム式と同じ。

お湯をフィルターにしみこませて、

そこに空気を送る方式で加湿をします。

加湿力は強力で安全性も高くなります。

デメリットは電気代がスチーム式ほど

ではありませんが、高めなことです。

またお手入れランプがつき知らせて

くれるのが、二週間に1回あります。

知らせてくれるとありがたいですよね。

オススメはダイニチ の加湿器です。

 
by カエレバ

ハイブリッド式なのに電気代を安く

抑えることができます。

また、運転音も静かなので寝室にも

使用可能です。

抗菌気化フィルターなのでトレイ内の

雑菌・カビの繁殖も抑えてくれます。

フィルターが5シーズンは交換不要と

いうのは嬉しいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

カビなどはアレルギーの原因にも

なるのでここは慎重に選びたいですね。

【乳児喘息の症状】「乳児喘息」の始まる時期と家庭でもできる3つの対策方法
【乳児喘息の症状】「乳児喘息」の始まる時期と家庭でもできる3つの対策方法
あなたのお子さんは、最近ずっと咳が 続いている症状はありませんか? もしかしたら乳児喘息かもしれません。 乳児の場合、咳が出たので風邪かな?と 思っていたら喘息だったというケース...

機種を選ぶポイントは次のとおりに

なります。

  • どのぐらいの頻度のお手入れなら可能なのか
  • 電気代はここまでなら我慢できる
  • メンテナンスにお金がかかってもいいから電気代は安く抑えたい

どこに重点を置くかによって選択肢は

変わってきます。

でも、間違っても緒音波式の加湿器は

選ばないでくださいね。

それぞれのご家庭に合った加湿器を

選んでみてくださいね。

スポンサーリンク
注目記事

共有してくれると嬉しいです(^^♪

フォローする